07.28 2014

世界遺産 グアナファトと「口づけの小道」

使用機材:Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM - 露出時間:1/320, 絞り:2.8, ISO:100, 焦点距離:65mm

世界遺産の街、グアナファトにはメキシコ版ロミオとジュリエットとも言える、「口づけの小道」という場所があります。
家同士は仲が悪かったが住んでいた男の子と女の子は仲が良く、近接したベランダ越しに口づけをしたんだとか。

    07.24 2014

    世界遺産 グアナファトの街並み

    使用機材:Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM - 露出時間:1/400, 絞り:5.6, ISO:100, 焦点距離:70mm

    山頂から見たグアナファトはたくさんの色が混ざり合ったキャンバスの様ですが、ひとたび街に降りるとそれぞれの色がより鮮やかに目に飛び込んできます。

      07.18 2014

      世界遺産 グアナファト

      使用機材:Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM - 露出時間:1/640, 絞り:0, ISO:100, 焦点距離:31mm

      メキシコにはたくさんの世界遺産がありますが、ここ、グアナファト(Guanajuato)は街全体が登録されています。
      カラフルな家が建ち並び、非常に美しいです。

        07.14 2014

        メキシコ国立自治大学 大学博物館6

        使用機材:Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM - 露出時間:1/320, 絞り:2.8, ISO:5000, 焦点距離:70mm

        空間を贅沢に使ったこの感じがすごく好きです。
        5mを越す天井までとどくガラスの扉もすてきです。

          07.09 2014

          メキシコ国立自治大学 大学博物館5

          使用機材:Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM - 露出時間:1/320, 絞り:2.8, ISO:1250, 焦点距離:70mm

          遠くから見ると箱が並んでいるように見えますが、
          近くで見ると家と家が通路で繋がっていました。

          こういうのって大人になっても楽しいですね。

            1 / 3612345...102030...最後 »